読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

toRideで行こう。

NO BIKE NO LIFE

2009ツインリンクもてぎ100kmサイクルマラソン

今年で三回目のもてぎ100kmマラソンに参加して来た。素晴らしい天候に恵まれたレースだった。今年の目標は2時間40分台で走る事。過去二年間を振り返ると…

2007年(初参加)3:19:07.899

2008年(二回目)2:58:28.450

2007年は初参加でレースにならなかったが、二年目は「三時間以内」という目標で挑んだ。課題は「だらだら坂」だったが後半ヘロヘロになりながらも何とかクリアできた。今年の目標は去年より10%タイムを縮める事だがどうだろうか…
自宅を4:30に出発。今回toRideからは5名が参加する。途中のコンビニで朝食とドリンク用のミネラルウォーターを購入。今回はピットを使わないし補給も走りながらするので荷物も最小限。ローラー台も持って行かない。高速も一般道も空いていてゲートオープンの6:00にツインリンクもてぎの南ゲートに到着。まだ日の出前。ゲートの入口から数百メートル渋滞していた。やはり参加者が増えたせい?かと思ったがゲートが一ヵ所しか開いてなかったのでその先はスムーズに入場。駐車場もピットの前を確保出来た。
自転車をおろしてスタートアップオイルを塗ったりしていると監督から電話。もうすぐ駐車場に着くとの事。準備を整えてから受付けに並ぶと恐ろしい長蛇の列…約20分並んで受付け完了。来年は改善してもらいたい点その1だ。受付の脇にBCAAドリンクのアンケートがあったのでいつもの内容を書いて500mlのペットボトルをもらう。ちなみに参加賞はツインリンクもてぎのネーム入りネックウォーマー。もう一つついでに受付けに去年一緒に走った女性ライダーがスタッフとして働いていた。
受付けを済ませてから試走を兼ねてアップ。受付けに思わぬ時間を取られたので試走時間は約30分程度。体を温める為にインナーでケイデンスを上げて走る。試走時間ギリギリまで3周走った。駐車場に戻り補給食、ドリンクを持ってスタートラインへ。既にスタート・ゴール地点から100m近く遠い位置。スタートまで10分。招待選手の紹介やレギュレーションの確認が行われていよいよスタート。電光掲示板にカウントダウン表示があって非常にわかりやすい。8:30定刻通りにレーススタート。
ローリングスタートなので一周目はサイクリングペース。コーナーの度に止まりそうな程速度が落ちる。もう少しペースアップしてもいいかと思う。8分台なら問題ないと思う。来年は改善してもらいたい点その2だ。