読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

toRideで行こう。

NO BIKE NO LIFE

オッティモ朝練

梅雨の貴重な雨の降らない土曜日。集合場所の親水公園に向かう。今日はロード班が実業団レースの為不在なので第二集団が第一に繰り上げ。ai君は第一集団で出走。
自分は第二集団で出走。7〜8名でペースはまずまず。周回区間に入るまでの緩い向かい風を35〜36km/hなので楽チン。多少、脚力に差があるようで32〜33km/hに落ちる時がある。布施の交差点を過ぎてからは追い風・横風区間に入る。1〜2km/h巡航速度が上がるがまだまだ平和なローテーション。自分のローテの時に40km/hくらいで少し長く牽いてみた。そこから巡航速度が38km/hにあがったので2〜3名がローテから外れる。
カンナ道路に入ってからはまた向かい風。ローテはクルクルローテとは行かないが短めで先頭交代が出来ている。先頭は苦しいがここでも40km/hで長めに牽くと3〜4名が集団から脱落。5〜6名の集団になる。
カンナ道路が終わりかけの時に後方3番手くらいからアタック。一般道の左折から300mくらい行ったところで集団に吸収される。速度は40km/h。集団復帰するとM岡さんに「調子良いみたいですね。怖い怖い」と冷やかされた。
布施の交差点で信号待ち。だらだら坂のゼロスタートは不得意だ。ジリジリと離されて一周目のだらだら坂で列車から切り離されて一人旅。集団がまったり進行だったら追いつけるかな?なんて思ってもがいたがみるみる離された。
その後も一人旅は続き、カンナ道路後半で一人と合流。ペースも少し持ち直してだらだら坂に入る。後ろに気配がない。20mくらい後方にいたが林道はペースを上げる。手賀の丘公園手前のT字路まで差は縮まらずここでまた一人旅。
種屋の坂から高校の坂まで踏み倒して練習終了。あのまま平和な集団で二周回目まで回っていたらどうなっただろう?などと考えながら親水公園へ。
既に第一、第二集団のみなさんは自販機前でコーラ休憩中。ai君と談笑して帰路に。

オッティモ朝練

ラップ:1時間7分32秒
距離:37.508km
心拍数平均:180bpm
速度平均:33.3km/h
ケイデンス平均:92rpm

何度千切れてもまた速い集団で、何度千切れても渾身のアタックを、普段の練習からそんな風に走りたいです。