読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

toRideで行こう。

NO BIKE NO LIFE

寒さは乗らない理由にはならない

今日の朝は寒かった。どのくらい寒かったかというとボトルの水が凍るくらい。GARMINの温度計でマイナス2.5℃。30分でボトルの水がシャーベット状になってシャリシャリしてくる。

自転車通勤をしているが、よく同僚に聞かれる「寒くないの?」

そんな時はこう答える「寒いか寒くないかって言ったら『ものすごく寒い』」

なぜ、そんなに寒いのに真っすぐ会社に来れば20分くらいの距離なのにわざわざ1時間かけて会社に通うのか?答えは簡単『速くなりたいから』

氷点下の日の出前にわざわざ遠回りをしてはなを垂らしながら自転車で会社に通う。いや、自転車通勤ではなくてトレーニングの途中に会社に立ち寄って業務を全力でやっつけてまた、トレーニングに戻る。

これが私のライフスタイル。だから、『寒さは乗らない理由にはならない』のである。

■今日の自転車

  • 1時間26分 30.7km 540KJ 21.5km/h 104W 129bpm 64rpm
  • TSS:56
  • CTL:51.2
  • TSB:6.5